FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--日 スポンサー広告 こめんと- とらっくばっく-

Amazon VS 日本の出版社?

Amazon Kindle Fire HDを愛でているわけだが(管理権は上さんだが、たまに使わせてもらっているのだ)、その後Amazon公式HPでのレビューを見るにつけ:

「Amazonの電子書籍ストアに品揃えが少ない。これは日本の出版社が邪魔しているのだ!(=ケシカラン)」

などという論調が散見される。

事情を知らない人に説教してもしょうがないが、Amazon提示の条件、Amazon形式への変換の問題(+日本語出版物のテキスト特性)、そもそもの市場規模の問題、日本の業界慣行との齟齬などなど、越えなければならないハードルがたくさんあって、それでマシン先行気味にこうなって出てきているのだ。

挙句の果てに、青空文庫も読めないだとか、著作権切れのコンテンツは無料で膨大にあるべきだとか、無茶言い過ぎw
青空文庫ならテキストかHTMLで見るか、落としてPDFにするかして読めばいいだけだろw!

「(文化やビジネスを)作る人間、作りつつ受け取る人間、受け取るだけの人間」といった人間の類型論ができそうである。

不満なら自分で電子出版社つくって、売れるコンテンツをしこしこテキスト化したり形式変換して売って、売り上げ管理もやってみましょう。その装置もできたんだしね(KDP日本語版のことね)。自分は何もしないで無知、無茶ばかりというのは情けないぜ?

おっと、自分も年明けからまたこの分野で再起動するよ~。
2012年31日 NEWSなヘンテコ こめんと0 とらっくばっく-
  

こめんと

こめんとの投稿

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

40年の時を超えて…復刊!

ヴィマーニカ・シャーストラ [日本語訳]

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ads

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ついってる。

使うといろいろ便利です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。