スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--日 スポンサー広告 こめんと- とらっくばっく-

『敬語の英語』と『英語の頭で書ける本』

先日の図書館5冊がもう期限切れ。さすがに今週末に返さないとアカン。

■『敬語の英語』デイヴィッド・セイン、佐藤淳子著(ジャパン・タイムズ、2005年)

これは意に反してライティングじゃなかった。
ライティングにも応用できそうだが、想定は会話シーンです。
とはいえ、かなり面白い。
本文部分での解説も含めると、重複が結構あるのでそのあたりはしつこい感じがする構成。
しかしPC表現の対照表などは役に立ちそう。

これはどうでしょう、大学生~社会人くらいまで広く対象になりそう。
口をついて出てくるまで特訓したら、rather decentな人になれそうである。
ワタクシはこの本の要素を抜き出してWordファイル化したので、これからしばらく練習の日々なのだ。

■『英語の頭で書ける本』福島範昌著(ジャパン・タイムズ、2005年)

これは高校生~大学生向きかな。文法の確認にはよいが、ちょっと基本が多い。
あくまで個人的な感想なんですが。
悪い本ではないんだが、ネイティブライターがこれだけ本を出しているこのごろ、このタイトルでこの立ち位置はちょっと不利な気がする。

■『はじめての英語論文 パターン表現&文例集』和田朋子著(すばる舎、2007年)

ううっ、今回借りた5冊のうちで最高の本とみなしていた本書が後回しだ。
これだけこっそり、1週間ほど借り逃げするかな・・・。でも中古でAmazon購入して電子化するかも。
これから数時間以内に検討しようw
2011年10日 英語ライティング(ビジネスメール) こめんと2 とらっくばっく-
  

こめんと

ビジネスマナーの敬語
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
2012.03.19 14:27
ウザワ・K
わざわざコメありがとうございます。
語学の道は長く厳しいですね・・・。ともに頑張りましょう!
2012.03.19 14:34

こめんとの投稿

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

40年の時を超えて…復刊!

ヴィマーニカ・シャーストラ [日本語訳]

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ads

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ついってる。

使うといろいろ便利です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。