スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--日 スポンサー広告 こめんと- とらっくばっく-

大島直政『遠くて近い国トルコ』中公新書、1968年

書評を書くつもりだったが、もうすっかり忘れた。
本も捨て読みしたので、もうない。トホホ
でもとても面白かった印象がある。いまシリア、ロシア、トルコと大変な情勢だ。
おまけにイランとサウジも。
第3次世界大戦はこのエリアが導火線になりかねない。

この地域の平和を願ってやまない。
2016年07日 書評deヘンテコ こめんと0 とらっくばっく-
  

こめんと

こめんとの投稿

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

40年の時を超えて…復刊!

ヴィマーニカ・シャーストラ [日本語訳]

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ads

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ついってる。

使うといろいろ便利です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。